宿研サイトコントローラーSITE CONTROLLER

WEB集客コンサルティングご契約の施設様には、
WEB集客に欠かせないサポートシステムを無料でご提供しております。

システム概要

宿研サイトコントローラー複数の宿泊予約サイトの部屋在庫を一括管理するシステム。

予約の増減があった場合、全サイトに対して、その予約数を反映した最新の部屋在庫数へ自動的に更新をかけていきます。

メリット1

利便性向上
  • 複数の予約サイトの部屋在庫を、24時間いつでもシステム上より、一括で変更・管理する事が出来ます。

メリット2

PMS連携
  • PMS連携をすれば、部屋在庫と顧客情報の一括管理が可能です。※詳細はページ下部PMS連携をご確認ください。

メリット3

集客向上
  • 複数の予約サイトの在庫を、システムが自動巡回をして管理する為、多サイトでの販売機会を広げる事が可能です。

メリット4

便利なサポート
  • お電話・FAX・メールにて在庫操作のご依頼を頂ければ、施設様に代わって、増返室の在庫操作を弊社スタッフが対応致します。※受付は営業時間に限ります(9:00〜17:00/土日祝日営業)

対応サイトSITE

国内
海外

PMS連携PMS

PMS(ホテルシステム)とのシステム連携が可能。PMS連携を行うと、宿研サイトコントローラーから顧客の予約情報が自動的にPMSへ取り込まれるため、集客からチェックアウトに至るまでの作業負荷を軽減することができます。

※PMS連携は1Way方式となります。

料金形態※PMS連携には、別途費用を頂戴しております。
PMS初期接続費 11,000円(税込)/初回のみ
PMS連携月額費 3,300円(税込)/月
管理画面登録サポート 別途お見積もり
連携システム
  • ※PMS連携機能のご利用には、Stayseeの「アドバンスプラン」のご契約が必要です。
    宿研からのご契約特典:「アドバンスプラン」1か月間無料トライアル!

    ※現在、ゆこゆこのみPMS連携の対象外となっております。

PMS連携ご利用の施設様の声

関東圏 中規模施設さま

Staysee導入前に困っていたことはありますか?
予約管理をアナログ(紙の台帳)で行っていたため煩雑で、キャンセルの消し忘れや予約の記入漏れなどのミスも多かったです。
そのため正確な情報の把握が難しく、特に調理場に食事数の変更の連絡が漏れるといったことがよくありました。
Stayseeを導入して変わったことを教えてください
OTAからの予約がすぐにStayseeの客室画面に反映されるので、在庫管理が楽になりました。
予約情報も一元管理ができるようになったので、部屋割り・チェックインカード・顧客情報・請求書の作成・売掛管理・売上管理と全て連動してくれます。
そのため、アナログ管理よりも情報管理が正確なうえ、作業時間が節約できています。
Stayseeを導入するにあたっての宿研のサポート体制はいかがでしたでしょうか?(※管理画面サポートサービスご利用の場合)
専門のスタッフさんが対応してくれるので、不安なく導入できました。
導入後も納得できるまでサポートしてもらえたので、とても助かりました。
予約のキャンセルや変更はStayseeが自動反映してくれるので、大変な作業が軽減された分、宿研さんに今まで以上に販売金額や、プラン作りについての相談やお願いができるようになりました。
Stayseeを今後導入するか検討しているホテル・旅館の方に伝えたいことはありますか?
小規模施設だと、高額なシステムは導入できないことが多いですが、Stayseeはランニングコストも安く、専用ソフトをインストールする必要がないので、導入ハードルはとても低いと思います。そして何より使いやすいです。
また、これは宿研さんのメリットになりますが、色々なやりとりをしている中で、一施設ではキャッチしきれない昨今の情報も教えてくれます。宿研さんは私たちのリモート社員さん、というイメージです。