宿研通信NEWS LETTER

  • 集客表現大賞

集客表現大賞:第42回 自社ホームページ限定プランページ

「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。



第1位:第6グループ(本社販促サポート)チーム

■ 自家製魚沼産コシヒカリの宿 にしのや(新潟県)様






この施設の近くには自家の田んぼがあり、そこで大切に育てられたお米がプラン内容やホームページの世界観に反映されています。
手塩にかけてお米を育てている光景が見てくださる方の目に浮かぶような、味のあるページに仕げること。
そして、施設側の真心が伝わるようなページを作成することを意識しました。

第2位:関西Bチーム

■ グリーンパーク山東(滋賀県)様






表現の仕方が幅広いこの予約システムを使うからこそお客さまの印象に残るものを目指しました。
また、ターゲットをしぼることでどんな人におすすめしたいのか、共感してもらえるようなキーワードで予約の後押しとなる工夫も盛り込みました。

第3位:第3グループ(長野・新潟)チーム

■ 手打ちそばの宿 石田屋(長野県)様






この施設が最大のウリとしている「蕎麦」をテーマに用いることで、インパクトを出すことに注力しています。
ほとんどの画像はテーマを一目でイメージさせることができるものを選び、プランや文章では、特別感やこだわりを演出させることにも挑戦しています。

第3位:第5グループ(シティホテル)チーム

■ ビジネスホテルカインドホープAI愛(北海道)様






検索から予約までのシナリオを考えた結果、タイトルや画像を見ただけで伝えたいことが届くようなページ表示にこだわりました。
また、スマートフォンでチェックするお客さまの使いやすさを考慮し、アピールしたいキーワードは点在させ、箇条書きでまとめています。



『集客できるプランの作り方』虎の巻公開中!

集客表現大賞一覧へ戻る