宿研通信NEWS LETTER

  • 集客表現大賞

集客表現大賞:第45回 じゃらん 新着トピックス

「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。



第1位:第2グループ(関東・山梨)

■ 奥塩原温泉 湯荘 白樺(栃木県)様






ただ施設さまのサービスを紹介するのではなく、時流を組み合わせてより魅力的なページにするように工夫しました。

そこで注目したのが、いま話題のアプリ「ポケモンGO」。ポケモンGOユーザーが知りたいであろう施設さま周辺のジム情報をQRコードで紹介。

パソコンからページを見ていたお客さまがQRコードを読み取ることで、手間なくスマホへ情報を取り込めるようにし、宿屋のプランもより魅力的に紹介できるようにしました。

第2位:関西 中部&中・四国チーム

■ クアパーク津田(香川県)様






お客さまに実際の旅を想像してワクワクしていただくため、瀬戸内で行われるイベントに合わせて各島々を紹介するシリーズを企画。

新着トピックスをブログのように読みやすい構成にして、写真を大きく配置したり、文字をイラスト風に配置しました。

アクセスやイベントの情報も随所に入れることで、興味喚起に繋げる工夫をしました。

第3位:第6グループ(本社販促サポートチーム)

■ 日相園(神奈川県)様






限られた文字数のなかでは、「掴み」となるコンテンツが重要です。
そこで注目したのが、サービス紹介を「会話」で表現すること。実際に施設にいるかのようなストーリーのある演出をしました。

設備の写真をただ載せるだけでなく、親近感を感じさせるポップなイラストを挿入。季節ごとの楽しみ方なども織り交ぜてバランスよく情報が読み取れる記事に仕上げました。



集客表現大賞一覧へ戻る