宿研通信NEWS LETTER

  • 集客表現大賞

集客表現大賞:第47回 楽天トラベルフォトギャラリー

「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。



第1位:第6グループ(本社販促サポート)

■ 豊富温泉 川島旅館(北海道)様






「とりあえず画像をたくさん入れる」という状態になりがちなフォトギャラリーページ。
そこで、ユーザー側の「見やすさ」を追求し、より訴求効果を高めることを目指しました。

雑然と画像を並べるのではなく、「言葉」と「画像」を二分した構成で縦軸にレイアウトすることで、すっきりとした見やすいページにしました。

また、ページをじっくり見る時間がないユーザーのために、興味がわくシンプルな言葉を配置し、ページ全体をイメージしやすくしました。

第2位:第3グループ(長野・新潟)

■ いろりあん別館 さくら・さくら(新潟県)様






少ない画像でも最大限施設さまのウリをアピールできるよう、画像に文字やタイトルをつけてイメージしやすいように工夫しました。

女性専用宿屋のため、施設内の画像だけでなく、口コミも一緒に配置して客観的な意見による納得・安心感を高めました。

周辺施設を「徒歩・車・電車」などの移動手段ごとに紹介し、宿屋の活用をアピールしました。

第3位:本社新規チーム

■温泉民宿 北の大地(北海道)様






今回の施設さまは建物の老朽化がすすんでいたため、施設内の画像が限られていました。

そこで、思い切って施設内の画像ではなくオーナー自らが撮影した自然写真を掲載。
「自然に囲まれた立地」をアピールポイントに設定し、自然図鑑と称して画像の加工や動植物の生態情報も紹介することで、見る側の興味喚起に繋げました。

あえて施設の画像を載せない発想で、施設さまの新たな魅力を存分にアピールすることができたと思います。



『集客は写真が命!』撮影マニュアル公開中!

集客表現大賞一覧へ戻る